スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joker 戻し交配の考察

皆さんこんにちは。

たまにしか更新しないブログですが、最近はどんどん酷くなってスミマセン。
実は、ブリルームを自宅から離れたところに移転し、以前のように豆に観察できなく
なった事情がございまして・・・・・。

今後ものんびり更新となりそうですが、お許しください。

さて今回は、昨年始めて戻し交配をしたJokerについて少しだけ。
今年の春羽化の1番固体かなと思っていた蛹が先日羽化しました。

Joker-modoshi blog

厚みと、Joker 特有のBig内歯の特徴が良く出ました。

RIMG0093.jpg

かなりいい感じなのですが・・・・・。

Joker -modosi blog2

RIMG0103.jpg


なぜか上半身の写真ばかり・・・・。



そうなんです。羽根パカしてしまいました。

幸い軽度ですので、生存しブリには使えるレベルではありますが。

本当に残念です。






次は同ラインの別固体。

RIMG0032-B.jpg


RIMG0033-B.jpg


RIMG0046-B.jpg

この固体は重度の不全で★になってしまいました。


極太・厚み・内歯の形状はよく遺伝していると思います。
種親より進化できているようにも思います。(もちろん普通固体も出ます)

しかし不全のリスクも格段に上がってしまったように思います。
まずまずの極太で無事羽化した固体もいますが、

戻し交配は、ハイリターン・ハイリスクだと思います。
どうやって、完品で羽化させるかが今後の課題です。

再セットしてたくさん幼虫が採れたので、中からは凄い完品が出ることを
祈って、また挑戦します。

菌糸代稼ぎにほんの少しビッダーズにも幼虫出そうかなって考えています。
興味のある方は、チェックしてください。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

これが 噂の固体なんですね[i:63913][i:63942]

今回の様に 遺伝効率を上げる目的、そして その親を越える様な固体作成には 戻し交配も 有り得る結果なんでしょうね。

しかし画像のJokerの内歯は 凄い体積ですね 兄弟の内歯も 特徴を出して居ますし ハイリスクだったと思いますが ちゃんとした結果が付いて来たと思います。

阿古屋さん

いつもコメントありがとうございます

また私信ではどうもです。

今日無理矢理羽パカの修正始めました。

内羽をたたんで、中に折り込み、閉じない外羽を強引に閉じて、テープで留めました。
さすがに内羽までたたんで入れ込むのは初めてで
大手術でした。

羽がとれそうでした(汗)

上手くいけば私の羽パカ修正のオペ技術が、大幅アップです。

さてどうなるヤラです。
プロフィール

阿古谷の森

Author:阿古谷の森
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。