スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりにもネタがなく(泣)

あまりにもネタがなく、相当更新をサボっていました。
すみません。

苦し紛れに、写真を載せます。
まだ未公開写真なのですが、Joker-X系統なのですが、
Joker-X種親決定固体に、負けず劣らずの固体です。

仮にJoker-SXと名を付けています。
71mmで、このラインにしては、珍しく湾曲がかなりきつく
種親のJokerを彷彿するような曲がりをしています。

全体的な顎のボリューム、固体のバランス、最高の固体です。

IMG_0215.jpg

私の好きなかなりの短歯に仕上がっています。
また、ディンプルが少なくきれいにな固体もお気に入りです。

IMG_0217.jpg

こいつも来期の種親に決定しています。

さて、とある人から写真の撮り方を記事にしてくれと要望がありましたが、
そんなにたいそうな事はしてないのですよ!

三脚を使って、外の光が当たる庭で撮るだけです。
デジカメは全般的に、暗いところが弱いので、明るさだけを注意しています。

デジカメのメーカー別の性能は、比較的に暗いところでも強いのは、Panasonic

接写に強いのはRICOHかなと思っています。
参考になるかどうか解りませんが。


ただし、顎にノギスを当てながら写真を撮るのだけは秘密があります・・・・・。

なんてね!(^^)

タイマーを使って両手でノギスをあてて、
ひたすらタイマーの時間(30秒くらい)を待ってます。
結構情けない姿ですよ(笑)


ではでは、今回はこんなところで。
次はいつの更新になるのやら、呼んでくれている人、気長に待っていてくださいねー。

あっつそうだ!!前の記事に載せたGアーマー血統のゴツイやつ、
オークションに出すかも知れません。どうしようかな?
もったいないかなあ??
スポンサーサイト

再び Gアーマ ネタ

久々に祝日に仕事が休みで、暇な時間ができましたのでブログを更新します。

前々回に記事にしたGアーマーですが、きちんと写真を取り直しました。

IMG_0189.jpg

こいつは、7月下旬に2令にて投入して、10月羽化しました超早期羽化固体です。
正味割り出しから3ヶ月私の記憶では、私自身の最速羽化記録だと思います。

うーん巨大血統は2か月半で、25gくらいまで行くので、不可能ではないのでしょうけど、
幼虫期間は2か月のみという事になります。
それが63mmあること自体が非常に不思議に思います。

IMG_0208.jpg


そしてなぜか太い!!
これも先に述べた、蛹期に29度に加温した固体です。

IMG_0197.jpg


逆森田作戦 やはり少し効果があるのかも知れませんね。
また前蛹期は少し温度が低めでした。

こちらも思うのですが、うちの羽化固体ですが、極太固体はいつも春先の一番目羽化群か、
秋口の最遅羽化群に良く出現し、最盛期の6月後半~8月羽化固体には表れにくい気がします。

夏場の高温期に前蛹期を迎える固体から極太は出にくい気がします。
これまた主観的推測ですので・・・・。
真には受けないでくださいね!

IMG_0207.jpg

Gアーマーに話が戻りますけど、63mmで、5.5mm~5.6m (顎基ではないですよ。)
これまた規格外。この比率で77mm超えてくれたら・・・・・ウシッシッ。
また内歯付け根付近でも5.6mmあるんです。後ろが膨らんでるからでしょうね。
先細りしないのがいいんです。(笑)
やはり自分でも集大成血統と位置付けさせていただいてる甲斐がありました。
来期の本体群の羽化が楽しみです・・・。
プロフィール

阿古谷の森

Author:阿古谷の森
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。